TEL 027-220-5277

電話対応時間 8:30-12:15 14:30-18:00

新着情報

年末年始の休診

令和5年12月29日(金)から令和6年1月3日(水)まで年末年始の休診となります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

医師会会議令和5年12月

令和5年12月14日(木)は医師会会議のため、午後の診察は午後3時からの予定です。なお、会議終了次第外来開始となります。


診療案内

整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科

受付時間

受付時間
8:30~12:00
14:20~18:00

初診の患者さんは受付終了時間の30分前までに受付をしてください。※日曜日と祝日は休診です。

お知らせ

  • インターネットでの予約が可能です。当院は一部予約制で、予約優先の診察になります。
  • 来院される患者さんと付添者はマスクの着用をお願いいたします。マスクのない方は申し出て下さい。
  • 2023年1月19日(木)よりオンライン資格確認を導入しました。マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。

診療内容 

傷を消毒しない湿潤療法・エコーでの診断・漢方薬での治療

骨折、脱臼、外傷、熱傷(火傷、やけど)、頚椎捻挫(頚部挫傷)、五十肩(肩関節周囲炎)、野球肘、テニス肘(上腕骨外上顆炎)、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、変形性膝関節症、足関節捻挫、ガングリオン、関節リウマチ、痛風、骨粗鬆症、外反母趾、手根管症候群、ばね指(腱鞘炎)、巻き爪、陥入爪、アキレス腱断裂の保存療法、ヘバーデン結節、魚の目、たこ

【自費診療】インフルエンザワクチン、爪矯正、禁煙外来、交通事故治療(自賠責保険)

対応可能な症状

肩こり、肩がはる、腰痛、ぎっくり腰、膝が痛い・膝に水がたまった、手足のしびれ・しこり・冷感、関節のこわばり・腫れ、関節が曲がらない、関節が変形している、こむらがえり、筋肉がつる、神経痛

クレジットカードなど

VISA・Master・JCB・PayPay、なお松葉杖保証金や装具代金(義肢装具士への支払い)にはクレジットカードは使えません。

医師紹介

院長あいさつ

私は大学卒業後は群馬大学整形外科学教室の膝グループとして、膝関連の手術を行ってきました。地域医療に少しでも貢献できればと思い、平成15年9月に縁あってこの地に開業いたしました。

正しく身体を使う
病気やケガの治療でも、正しく身体を使うということが大切です。私たちはどうしても、身体に良いことをすることに目がいってしまいますが、実は身体に悪いことをしない方が大切なのです。悪い習慣を手放すことは、簡単なことではありませんが、そこは避けては通れないのです。

1錠の予防薬は100錠の治療薬に勝る
医療というものは本来、人が病気で倒れないように用いるものです。病院の実力とは、患者数や手術件数ではなく、何人の病気を予防したかなのです。

基礎が大切
建物の基礎は外から見えませんが、非常に大切です。基礎がしっかりせずに、上物をあれこれ工夫してもやがてその建物は壊れてしまうでしょう。健康に関しても同じことが言えます。

自らの努力が必要
治療を登山に例えれば、医療者は登山ガイドです。励ましたり、時に寄り添うことはできますが、山を登るのは患者さん自身です。私が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

深澤 直樹(ふかさわ なおき)

経歴・資格等

【経歴】 昭和62年 金沢大学医学部卒業
【資格】 日本整形外科学会専門医・日本整形外科学会リウマチ医・日本リウマチ財団登録医・身体障害者福祉法第15条指定医・労災義肢採型指導医
【公職】 前橋市立特別支援学校校医、前橋准看護学校非常勤講師
【著書】 交通事故診療の実際 正誤表(知玄社のサイト)

スタッフ

超音波検査士と骨粗鬆症マネージャーが在籍しております。

交通案内

  • 【住所】群馬県前橋市西片貝町3-124-2
  • 【電車】JR両毛線前橋駅より約3km。タクシーで5分。上毛電鉄片貝駅より約1km。徒歩15分。
  • 【自動車】北関東自動車道 駒形インター下車 前橋方面 7km 約15分
  • 【バス】マイバス東循環 西片貝5丁目バス停から約800m 徒歩10~12分

ロゴマーク説明:黄色の部分は深沢のFで、色としては月を示します。月は人間の心の象徴で、緑色の部分が満月に向かって完成(満願)していく様子を示しています。